『Jet moto』のコースで遊べる

【方法】

①ライダーLI’LDAVEを選択する。

②オプションを使い、難易度をマスター、ラップを5に設定する。

③タイトル画面に戻る。

④タイトル画面で、上、下、左、右、R2、R1、L2、L1の順番で入力する。

⑤ライダーWILD RIDEを選択しオプションでラップ数を3に設定し直す。

⑥再びタイトル画面に戻り、上、左、下、右、□、R2、×、L2の順番で入力する。

⑦コース選択画面を開き、×を押す。

結果:前作『Jet moto』と同じコースでプレイできる。

 

スタントレーシングキー入手方法

【方法】

①オプションを使い難易度をプロフェッショナル、ラップを4に設定する。

②タイトル画面に戻る。

③タイトル画面で、△、下、右、R2、R1、上、左、□の順番で入力する。

結果:スタントレーシングキーが手に入る。

 

すべての特殊能力メダル入手

【方法】

①オプションを使い難易度をプロフェッショナル、ラップを5に設定する。

②タイトル画面に戻る。

③タイトル画面で、左、□、△、×、右、下、左、R2、L2の順番で入力する。

結果:全特殊能力メダルが手に入る。

 

隠しタイダーと最高難易度出現

【方法】

①オプションを使い難易度をマスター、ラップを6に設定する。

②タイトル画面に戻る。

③タイトル画面で、左、□、下、△、右、×、L1、R1の順番で入力する。

結果:最高の難易度が追加され、隠しライダーも出現する。

 

優勝シーンを見る

【方法】

①ライダーVAMPIEERAを選択する。

②オプションを使い、ターボをオン、グラップルをオフ、ハンデをオンに設定する。

③L1またはL2を押したままCREDITSを選択する。

結果:ライダーすべての表彰シーンを見られる。

 

開発者からのメッセージ

【方法】

①ライダーBLADEを選択する。

②オプションを使い難易度をノービス、ラップを4に設定する。

③R2を押したままCREDITSを選択する。

結果:開発者メッセージが見られる。


スポンサーリンク