グラフィックが増える

【方法】

ゲームをキッズ、ノーマル、ハード、マスターのいずれかの難易度でクリアする。

結果:デジタルビューワーで見られる絵が、キッズなら3ページと4ページ、ノーマルなら3ページと5ページ、ハードなら3ページと6ページ、マスターなら3ページと7ページになる。

2回プレイするたびに、全部で48枚の絵から1枚ずつ見られるようになるため、96回プレイすれば、クリアなしでもすべての絵を見ることができる。

L1、R1でぺージを切り替え、○を押すと絵を拡大できる。

 

フリーコンティニューが設定できる

【方法】

難易度をノーマル以上に設定してグッドエンドでクリアする。

結果:オプションモードでフリーコンティニューが設定できる。

 

プレイデモ鑑賞

【方法】

ゲームをクリアする

結果:ステージ1から6までのプレイデモを見ることができる。

 

マスターモードで遊べる

【方法】

①難易度をハードに設定する。

②グッドエンドでゲームをクリアする。

結果:オプションの難易度設定に、ハード以上に難しいマスターが追加される。

 

隠し機体使用可能

【方法】

①2P用のコントローラーを接続する。

②通常のゲームモードではコース選択画面、タイムアタックモードでは「RVR01」にカーソルを合わせて、自機選択画面で2Pの○、△、□のいずれかを押しながら1Pの○で決定する。

結果:2Pの△を押した場合は量産型の機体「RVR01E」、○を押した場合は機動性重視の機体「RVR01His」、□を押した場合は攻撃力重視の機体「RVR01Ex」がそれぞれ使えるようになる。

通常のゲームモードでは隠し機体はステージ1~4でのみ可能で、ステージ5以降は通常の機体と同様に「RVR02」に乗り換えになる。

また「RVR02」はノーマル以上の難易度で、3形態に変化するステージ7のボスをそれぞれの形態でハイテンションボーナスが獲得できるうちに倒すグッドエンドクリアすると、タイムアタックモードでも使用可能になる。

 

コンティニュー回数が増える

【方法】

ゲームの総プレイ時間が3時間を超える。

結果:総プレイ時間が3時間ずつ増えるたびに、オプションモードで設定できるコンティニュー回数が1増加し、最大で99まで増える。


[PR]面倒な会員登録は無しで申し込めます!